アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« ヒロト、入院する その1 | トップページ | カレンダーになったぞ »

2013年8月28日 (水)

ヒロト、入院する その2

2013082803

痛みがとれて元気がでてきたころ。体勢も自由に変えられるように

2013082801

点滴の針がうまくいかず、利き手にさされてしまった。お箸以外なら左でなんとかしてました

2013082802

だいぶ元気になったころ。毎朝神経衰弱!

2013082804

とーととマオが毎日来てくれました。遊びは、絵本、折り紙、迷路、テレビ。テレビ本体と繋がったリモコンから音が聞こえます

2013082805

息子の白さ際立つ娘の黒さ(笑)



病名は「化膿性リンパ節炎」。
のどから入ったなんらかのばい菌が、耳の後ろのリンパ節でリンパと戦って腫れ、化膿しているんだろうとのこと。
治療方法は抗生剤の投与。

先生から聞いた話とネットで調べた限り、これ以上の情報もなにもなく…

とりあえず重病ではないみたい。症状が軽いならば、自宅で治すこともできるくらいのものらしい。

ホッとしたものの、息子はまだ辛そうな上に、痛々しい点滴。
1メートル近くあるベッドの柵に囲まれて寝ている息子を見ていたら、マオが生まれてすぐ保育器に入って点滴していた様子を思い出しました。

慣れない四人部屋の一角で、「うちに帰りたい」という息子をなだめながらその日は終わりました。

それから退院後まで熱は続くのですが、熱はともかく痛みがとれるまでがしんどそうでした。何日目からかは、おそらくストレスからの夜泣きも始まり。
すやすや寝ていると思ったら突然「やだやだやだ!!」と暴れ回ります。5分間泣きまた眠りまた泣く、といったような。ぜんぶ嫌だ、と泣いていました。これは切なかった。

一晩だけとーとと代わってもらい、15日の夜は娘と家に帰りました。
お風呂に入って泥のように眠り、次の日の朝はひどい顔でした(笑)。目が開かなかった!
その次の日の血液検査の結果が良く、点滴が取れ、晴れ晴れとした顔の息子がいました。あぁよかった! これでトイレもなにもかも楽になるね! と喜びました。

9日目、晴れて退院という朝に薬疹が出てしまい次の日また受診しましたが、その後は「あの何日かは夢だったのかな?」というくらい元気に過ごせています。

重病でなくても入院というだけで心身の負担はこれほどかと驚きました。
こどもは特に、ベッドの上にしかいられない、遊べないという状況はかわいそうですね。
四人部屋だったので、周りの子たちもいろんな症状でしょっちゅう泣き叫んでいました。早朝、夜中、移動があったり赤ちゃんだったり…

赤ちゃんに付き添うお母さんに至っては、「ちょっと待っててね」と席を離れるのも難しかったり。カーテン一枚越しに、みんないろんなことに耐えているのが伝わってきました。
私は病室ですぐ風邪をもらい、しつこい咳と鼻水を薬で止めまくってました。だってすぐまわりに移っちゃいそうで! 


健康に過ごすことのありがたみを考えさせられる何日間でした。
まだ何日か暑さは続くようですが、みなさま、きちんと食べてきちんと寝ましょう!
倒れないように、気をつけましょうね。

2013082808

川越のおみやげ、超ロングふ菓子!
元気になったよ〜☆

« ヒロト、入院する その1 | トップページ | カレンダーになったぞ »

コメント

ヒロト、大変だったね・・・。
かわいそうに。
病院に4回もいかないと紹介状書いてもらえないのか?!って
憤りを感じるわ。
でもよくなってよかった♡

本当に大変だったね。。。
ヒロトよくがんばった!
かぁさんもお疲れ様!!
健康ってありがたいね。

>ツバメどの
ありがと! 
こどもは悪くなるのも良くなるのもほんと早くて驚くよ。
ヒロトの場合人見知りな上に、診察のとき「痛い」とも
言わずしーんとしてるから、医者に伝わりにくくてね…
重症だったらそれどころじゃないだろうけど。

金曜入院で、院内の耳鼻科診察が月曜日。
それまでの点滴で膿も減ったらしく、切開せずに済んだよ〜 セーフ。

むすめっこも元気かな。会いたいな。
もしかしてもう歩いたりしてる!?

>310っち
ありがと! 心配かけたね…
半身出演してもらっちゃった!
後半あんなになっちゃったけど、楽しかったとヒロト言っております!
YOUは「優しいアニキ」として覚えたようです。
助かるよYOU〜。ありがとYOU!

今更のコメントでごめん。
大変だったね、ヒロトくん‼
でも大事に至らなくてよかった。
それにしても、すっかり大きくなって。
会いたいわぁ。

>yulinyunaeugeneさん
↑加わったね! 発音良くなりそうだぞ〜

ありがとう! 夏の思い出、いろいろあったはずなのに
8月はほぼ病院の思い出になってしまったよ。
終わってしまえば、夢だったのかな…てくらい信じられないんだけど。
毎日どんどん過ぎていくから、止まってるヒマがないよね。
ぜひともお金貯めてそっちまで飛んでいきたいよ。
近年中に実現したいなあ。すぐは無理だけど…
一番いいシーズンはいつかね?? 春??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロト、入院する その1 | トップページ | カレンダーになったぞ »