アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の2件の記事

2013年7月25日 (木)

プロフィール写真更新しました!

「お知らせ」自体何年ぶりか…
息子が完全にハイハイ時代の写真のままなのもなんだなと思いまして、プロフィール写真、久々リニューアルです。

背景写真も変えようかなぁ。

自己肯定感

20130725

とんぼ とまった!


そろそろ…なこと。

この歳にして、自己肯定感ってやつを、やっと持つ気になってきた!
こりゃかなり遅いデビューかもしれない。
でもそろそろ、それを持っていないと 人生、にっちもさっちもいかないことにさすがに気がついた。

限りなくピュアな存在と毎日向き合っていると、特にね。

もうしょうがない、私はこういう人間なんだから。
開き直りと紙一重かもしれないけど、これから先できるだけ自分に誠実に生きていきたいと思います。

第二の思春期三十路ロード、一歩進んで二歩下がりながら、、進んでおります。


   ============================



最近感動したこと。

・カブトムシの生命力(我が家に2ペア生息中)
・「あまちゃん」の毎日のワクワク感。終わってしまったあとの生活を想像したくない
・いつの間に目の前の田んぼの稲に穂がなっていたこと
・デイキャンプで登った小山の頂上がとても涼しかったこと
・車のエアコンを修理してもらったら、キーンと涼しい風に変わったこと (諸費用18,000円也)
・何十年ぶりに読んだ「めぞん一刻」。いいわー
・あまりに酷い生理痛 (人前でも立っていられなかった)


あとね、先月末からやたらと学生時代からの友達と会う機会が多く、ここ何週間かで4組13人と会いました。

で、その皮切りだった昔の部活のメンバーたちに、妻でも母でもない自分を久々に思い出させてもらって、すごく気持ちが軽くなりました。

自分がこどもだったころの友達って、いかに私がアホか存分知ってくれてるから余計に軽くなれるのかな。
ちなみに主人もその中のひとりだったりするんだけど。



先日、あるお母さんが「こどもと一緒だからこそできることがある。ひとりだと、したくてもしづらいことがある」と話していて。

自分の田舎でもない田んぼの畦道を歩くとか、水遊びをするとか。
あーわかるなと思いました。一眼レフを持って帽子なんか被っていれば、ちょっと勇気出る場面もいくつかあるけれど。
回覧板をおとなりに届けるにしても、こどもがいるだけで和んだり。


そんなところでも、こどものパワーってすごいわ。



  ============================


私がこないだ誰かに話した「本当はしたいけど自粛してること」。

・自転車で、思いっきり蛇行しながら下り坂をガンガン下りたい
・スーパーのカートに足ひっかけて、通路から通路へガーッッ! と移動したい(笑)

すべり台やブランコは、こどもとちょいちょいやっているので欲求は満たされているんだけど(笑)。もちろん「お母さんモード」にて。

ピーターパン・シンドロームではないです(笑)。
運動したいだけでしょうか。スポーツでも始めるべきでしょうか。





こんなくだらない事考えているうちに、気づいたらミソジも終わってるんだろうかね。

どーしても許せなかった、むかーしの母と祖母の発言も、もうどーでもいいやという気になったりして。
もういい。そのほかのいろいろも消化して前に進むことにしました。

産んでもらって、おむつ替えてもらって、数え切れないほどのめんどくさいことをひたすら越えてきてくれたのですから。

もーいいや。

ちょっとすっきりしました。



開き直りを覚えるたびに、おばちゃんに近づく。

あっぱれ、おばちゃん。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »