アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« 息子の靴と | トップページ | 2才になりました »

2011年1月26日 (水)

ヒロトくんのママ

20110126

ヒロト、もうじき2才!

 

マオの同じ頃は、実にいろんなところへ出かけていました。
同じ境遇のおかあさんとこども同士、遊んだり、相談したり、ただ話すだけでも、それがたとえたまたま出会ったその場限りの会話だったとしても…実にいい刺激になり、スカっと気分転換になります。

自分も同じ思いをしているから、気持ちや状況を理解できるし受け入れられる。大変なとき助け合えたり。
母と子、毎日こどもと二人きりでいるのには限界があります。親類や知り合いも近くにいない状況ならなおさら。
人とのふれあいが身にしみるんだよねえ。


 

忙しさを理由にして、子どもの集まる場所へあまり出かけていなかった私とヒロト。人見知りはほんのちょっと直ってきたけど、同じくらいの月齢の子たちと もっと遊ばせないとなーと、重い腰をあげて先月サークルに入ってみました。う〜ん、なんていうか、リトミックと体操とダンスが混ざったような。母のダンスつき。

はじめは泣いて抱っこ抱っこだった息子も、4回目の今日はやっと笑顔で走ったり、先生のところへひとりでシールをもらいに行くことができ、ホッ。
途中、真顔、泣き顔、抱っこありですけど。
まあ参加することに意義があるということで、だんだん慣れていけばいいよね。

 

ちなみに私はというと、今までママ友達にも名前で呼ばれていたので引っ越し後「マオちゃんのママ」と呼ばれることにすら慣れないのに「ヒロトくんのママ」と言われても瞬時に反応できません。

 

最近腐り気味だった「ヒロトくんのママ」も気分が晴れました。家にいるとどんどん腐っていくのでなるべく外に出てるんだけど、息子が風邪ひいたり…やれやれ。

なにか気分を上げることをしたいわ。
髪型や服装を変える。化粧は…やり方あんま知らないから変えられないな。。
引越前後からクルマでも家の中でも熱唱できる邦楽ばかりかけてますが、ここ何ヶ月かはもっぱら「嵐」。ベスト盤に入ってる曲なら全部歌えるはず(笑)。おかげでマオもヒロトも口ずさむまでに(笑)。
31才にして、アイドルの存在意義がわかった私。

あ、でも韓流アイドルには まったくさっぱりグッとこないのよねえ〜(笑)


息子昼寝中に走り書き、すばらしくひとり言爆発でした。さ、娘が帰ってくるぞー。

« 息子の靴と | トップページ | 2才になりました »

コメント

わかるわかる。
第一子の時とは力の入れ方が違うよね。
息子の時はお友達を作ろうと色々参加したが。
今は近所の公園がやっとだなcoldsweats01

いつか嵐のライブとかいって思いっきりハジケてみたいhappy01
若い女の子たちに交じって(笑)

>310さん
だよね〜。上の子いるとそっちにいろいろ合わせるし
なんだかんだと動けなかったり億劫だったり。

いこうよ嵐のライブ! 各々のダンナたちにドン引きされつつ…
チケット高そうだな〜

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の靴と | トップページ | 2才になりました »