アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« ささやかなデコレーション | トップページ | ささやかなデコレーション の、つづき »

2010年12月 8日 (水)

こんな家になりました 〜5.和室からトイレ〜

引越しからもうすぐ4ヶ月なんですが‥
やっとこさ、室内紹介2回目! 遅い!

写真も夏〜秋のものですが、ご了承を。

2010120716

ドライフラワーを下げてみたら、なんだか玄関らしくなったような? 
かっこいいフックを付けたいんだけど、意外とスペースがなくて、飾りはまだこれだけ。悩むなあー、フック位置。

2010120717

そんな玄関左手、和室前からの廊下の眺め。
奥の扉はパントリー(食品庫)という名の、キッチンものなんでもござれ収納。通気性をよくさせたくてルーバー戸をリクエストしたら、とってもいい雰囲気に。
ここ、私の好きな眺めベスト5に入ってます

 

2010120728

内部は可動棚。高さ2メートル近く、奥行きも確か50センチくらいあるので収納力は大。この偶然出た色ムラが、なんともいい

2010120729

中からみるとこんなかんじ。モノが入っていなければ、かくれんぼにうってつけだったね、娘よ

2010120718

そのパントリー前から和室を振り返る。
うちはオープンな間取りだからハッキリ境界はないし、面積も少ししかないけど、やっぱり廊下があるっていいなと思います

2010120719

途中に見えるこの器具! 以前テラコッタが敷かれた時チラリ触れましたが‥

答えは、蓄熱暖房機でした!

北海道電機というメーカーのもので、その名も「暖吉くん」。
中には200キロのレンガが詰まっていて、安い深夜電力でそれらに蓄熱し、放熱して家中をじんわり暖めるというもの。
本体自体も温かいのですが、ファンを回すと温風が出ます。これがかなりイイ!!

詳しくは別記事でレポートします。
これイイわ〜、今のところ快適。オススメ!

2010120726

玄関脇、4畳半の和室。
夫がモニターで当てた、ルンバが容赦なく充電中。もう返しちゃったけどね。
このルンバくん、掃除っぷりはまあまあ良かった気がします。でもやっぱり人間がやらんとね、掃除は! でも忙しい方の留守中にはきっとかなりお役立ちと思われます。
音がけっこうウルサイので夜中はキツイ。そしてうちではヒロトがその音の恐怖におののいて号泣‥ あげくの果てには、見るだけで号泣してました。


話がそれましたが、この和室は他の部屋と雰囲気を変え、「白」基調となっております。本来3枚のところ思い切ってスッキリ2枚にした建具も白いオガファーザー、敷居も白。(入り口だけは廊下と馴染むようにうす〜くなってます) 

2010120730

窓枠も白。
ちょっとこれ、並べすぎね。

道路から見えるこの窓は、当初足元まで掃き出しのプランになっていたけど、四方が全部建具と窓なんてて絶対落ち着かない! と、高い位置の50センチ×160センチ窓に変更してもらいました。

結果、すごくいいと思います。やっぱり外から見えない面がないとね。

2010120727

IKEA のブラインド。前にも触れましたが、お値段なりのそれなりだと思います‥ハハ。
しかし! 白計画と共に、和室の雰囲気作りに大いに一役買っているのだ!
取りつけとサイズ調整してくれた夫とともに、讃えたいと思います。


畳は、縁なしの6枚を3枚×2列並べて端を切ってあります。これ理想でした!
でも当初は予算の都合上、縁ありで普通の真ん中に半畳がある「4畳半並び」。
予算会議の中で、これは諦める箇所だったのですが‥!

ビルダー側から「ここは雰囲気を変えて白基調でいきたい」案が出されたときに、なんと話の流れで、「じゃあウチ持ちでいいですよ」と変えてくれたのです!
そして、壁紙も「ウチ持ちでオガファーザーにもしましょう」と‥!

嬉しかった〜。いろいろ煮詰まって疲れてた時期だったので、小躍りしたいくらいの喜びでした(笑)。いやホント。

2010120720

前回書いたSICを通りすぎると、トイレ。
老若男女に使いやすくと思い、引き戸に加え、初めの案より30センチ広げ120センチ幅にしてもらいました。これってトイレトレーニングにも楽かも。

前の家のトイレで妊婦時代の猛暑の夏場、失神しかけたことを思い出します‥暑かったなあ‥

2010120721

施主支給の水栓が届いたとき「重っ!」と開けた箱に入っていた洗面台。プロの手によってキレイに設置してもらえました。良かったね。

これ、ビンの配置がイマイチ‥

2010120722

ひとつくらいはおなごっぽい照明を と付けてみたアクリルのシャンデリア。
届いた箱を開けてみたらおっきくてビックリしたけど、なかなかカワイイ。女子に好評です

2010120723

9月に撮ったのかな。
このカレンダー、椅子バージョンもあって迷いに迷ったなあ。
自分で組み立てるのです。ちょっとたのしい。

棚板は、端材で80円。大工さんが置いていってくれた余り塗料を夫に塗ってもらいました

2010120724

我が家は玄関、寝室、2Fトイレの3箇所以外は全て引き戸! 引き戸大好きだぜ! 

ということで、上部にはこういうグレーのモノがついてます。グッと閉めるか勢いをつけて閉めると、ガシっとはまる カチってやつ。 ‥名前は何だ!

これにはめると1才児の力では容易に開けられなくなるので、トイレ中など便利。そして、スカっとします。ぜひおためしあれ。

2010120725

そして、引き戸くんの隠れた最大の特徴は、この宙吊り!
つまり吊り戸なのです。ここオススメポイントなので、これから家を建てる方はぜひご検討あれ!

■良いところ‥開閉がスムーズ。下部にホコリがたまらない。敷居がいらないのでフローリングがスッキリ。つまり部屋の仕切りがなくなりちょっと広く見える。

■疑問なところ‥下に隙間があるから、すきま風や音漏れとかあるのかな? こどもが体当たりすると、グラっときて外れそう(そりゃな)

 

今のところの感想はそんな感じです。特に敷居がないというのはなかなかいいポイント。フローリングの切れ目がなくなり視線が先に行くのです。



とまあ、長くなりましたが、今回も進んだのはせいぜい20メートル? こまごまとお伝えしました! お付き合いいただきありがとうございます。

懲りずにまだまだつづきますです。



« ささやかなデコレーション | トップページ | ささやかなデコレーション の、つづき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ささやかなデコレーション | トップページ | ささやかなデコレーション の、つづき »