アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« 360ヶ月を過ぎました | トップページ | かーかのおなかに来た時のこと »

2009年5月14日 (木)

母って

昨日は少し元気なく家を出た娘が、今朝は元気にすっきりした顔で幼稚園へ向かって行った。
今日は健康診断で、おそらく内臓脂肪の値が引っかかるだろうなと話しながら夫が会社へ向かって行った。
おっぱいを飲んだ息子が、口を開けてしあわせそうに眠ってしまった。
風は強いけど、すっきりとした天気。

 

娘を授かった時は「自分のような人間が人の親になっていいんだろうか」と毎日悩んで禿げそうになったけど、気づけば二人の親になってしまった。

夫と出会った高校生の頃は、まだ子どもすぎる自分が家族をもつなんて想像もできなかった。

でも今日、家族をもつってこういうことなんだなと実感した。
大事なみんなが元気でいられるようにできること それが母親の仕事なのですね。

« 360ヶ月を過ぎました | トップページ | かーかのおなかに来た時のこと »

コメント

うんうん、と頷きながら読ませて頂きましたconfident
育てながら育てられて今度はいつか、人のおばあちゃんになるんでしょうjapanesetea
自分の親もきっと同じような感覚で祖父母になったんやろなshine
みんなでのんびり元気に年を重ねていきたいですねsnail

よい一日だね。
普通に暮らせることの、なんと尊いことでしょうね。
その裏に母ありですな!

なんでもないようなことが~幸せだったとおもう~

あたしはこの間寝転がって見つめ合う
息子&娘を上から見てたら、
「この二人をあたしが産んでここまで
育てたんだなぁ。あたしってスゴイhappy02
って自分で自分を妙に感心してしまった・・・。
今までには無かった事だな。

いつも太陽のような母が理想。
ソウイウモノニワタシハナリタイ。

「母」素敵な職業なのですよね。

母ちゃんが笑っていると、父ちゃんも子供たちも本当に安心する。

女って凄いなあって心の底から思う。

日々のどたばたで、自分の存在意義を問いたくなる時もあるけど・・
誰かに「よく頑張りました」といわれたくなるけど・・

それでも、ふとした瞬間、ほっこりした気持ちが流れ、これで良いんだと幸せを感じるのよねconfident


 陽気だけどブレナイ母ちゃんになりたいな。

 子供たちが大人になって、子供を授かり、子育てをする時に、「母ちゃんありがとう」って思ってくれたら、それでいいなあ。

  なーんてねbleah

>さとやんさん
美化したわけでも、詩的にしたわけでもなくて、単純に思ったことだったのです。
結婚して7年、母になって3年あまり。さすがに自分の役割はわかっていたけど、この日深ーく自分に入ってきて感じるものがあったのです。

ほんとにそうなんでしょうね。今度はいつか、ひとのおばあちゃんになるんだなあ。
娘の産んだ子なんて可愛すぎるに決まってる!! 娘が赤子のときから、既に孫の可愛さを予想してうはうはしてました(笑)!

のんびり元気に、なによりですねspa


>hakorioさん
ジョージが白い息を吐きながらうたってるよ。

帝王切開の日記でも書いたけど、無事に産んで生まれて親子で生きていることだけでありがたいのに、いつのまにか欲を出して、もっといろいろ求めてしまうんだよね。

全然ダメダメな母であり妻だけど、家族は許してくれるだろうか。まだまだ修行が足りません。

前にhakorioさんが書いていたアレっ子の日記、すごく考えることがあったよ。目の前のハードルを越えることが目標になってしまっていないかと。
もっと先を見なくては。そこが、私に最も足りないところなのです‥

りおくんとかなぼうのはじける笑顔を見るたび、hakorioさんの愛情をいつも感じます。

>310さん
太陽のような母。素敵だよ。
「親」をやっていると、子どもたちにとって親ってどれだけ大事か、身をもって体感させられるもんね。
6歳までは模倣で育つんだもんね。

そうだよね、お腹にきたときは何ミリかしかなかった細胞だったのに、こんなに大きくなったのかと思うとスゴいものがある。
母業は24時間365日、休みなしだもんね。
310どん、おつかれ! もうさ、自分で自分に乾杯しよーぜ!!beer


>ぺんこさん
陽気だけどブレナイ母ちゃん かあ!
みんないい言葉いうなあ。

親が芯がしっかりしてないとだもんね!
全然自信ないですが‥down 魂の修行中です。がんばります。

眠かったり疲れてたりイライラしてたりすると、わかりやすく表に出るので私、だめなんだよねえ。
「喜怒哀楽が激しい娘で‥」なんてマオのこと言ってるけど、それは実は自分だったりするのです。

やっべー、三十歳なのにっdash(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 360ヶ月を過ぎました | トップページ | かーかのおなかに来た時のこと »