アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« 出産1週間前 | トップページ | 陽だまり写真館 »

2009年1月26日 (月)

東京おもちゃ美術館へ行ってきた

2009012601

この日はすべて夫撮影。さむ~~い曇り空、12月のはじめ頃でした。四谷の廃校になった小学校を改築して造られた施設。美術館の他にも校舎内の半分は、地域のコミュニティセンター的な場所として使われているようでした

2009012602

中はこんなかんじ。以前はたくさんの子ども達が歩いていたであろう廊下。昨年春にできたばかりなので、まだキレイな施設です

2009012603

遊ぶエリアでまず親子ともに完全に心を奪われたのは、この木製ボールプール!!
これ、全部天然木のボールなのです!! サイコー気持ちいいよ。よく見るといびつなものもあってかわいい。そしてフチにくぼみがあり、レールのようにボールを転がすこともできる。この時ほど子どもになりたいと思ったことはなかった‥(笑)。いやー楽しかった。娘も大興奮! 30分くらいは遊んだかも?

2009012604

もひとつ感動したのはこの木琴。ぜんぶ同じ長さなのにきちんと音階があるのです。いろいろな品種の木で構成されていて、それぞれの質量が違うのだ。裏の削るカーブも違うんだけどね。いいなー、お金持ちだったら欲しい

2009012605

部屋の一角に、時期的なものだったのか「クリスマス写真用コーナー」発見。絵葉書のような1枚が撮れる場所‥なんですが‥あのぅ‥おじょうさーん。

(そしてカメラマン夫よ、全景が見えないんですけど)

2009012606

「降ーりーる!! もういい!」
‥特に興味がわかなかったらしいよ。結局、即撮影終了。係員に声をかけて撮らせてもらったってのに‥

2009012607

廊下に吊るしてあった、缶ぽっくり式のあそびもの。高い下駄みたいになってます。妊婦のくせに思わずやっちゃった。こういうのとか竹馬とか好きです

2009012608

散々遊んで、猫の額ほどの広さの元校庭に出た娘。
「さー次は走るわよ!」
ぐるんぐるんトラックを走り回ってました

 

えー、ふた月近く前の話ですが‥アップし損ねていたのでやっちゃいました。

新宿御苑から程近い、地下鉄丸ノ内線四谷三丁目駅から歩いて7分ほどにある「東京おもちゃ美術館」。夏に存在を知ってから、いつか行ってみたいなーと思っていました。

ちょうどBALL TONGUE に行く日(リンクした日とはまだ別の日)、せっかく都内に出る出産前の貴重な機会だったのでついでに予定に盛り込んでみました。

 

都会のど真ん中、小さな校庭に小さな校舎。そこの一部を改築して造られた美術館。想像していたよりこぢんまりとしていてのどかな雰囲気でした。スタッフの方々も、年配の方ばかりで落ち着いていました。

美術館といっても、確かに「世界のおもちゃ」とか「日本古来の伝統おもちゃ」といった展示もあるけれど、メインはやはり実際に手にとって遊ぶことができる木のおもちゃのプレイルームかな? ボードゲームはまだ娘には難しかったし、工作教室もちょっと対象年齢が上だった。あ、ちょうどこの日は「おもちゃの病院」もやっていたようでした。

 

そうそう! 写真にはないけれど、ここにあったドールハウスが‥! 以前義母と一緒におもちゃ屋で見て「こりゃいい。こりゃーいいなあ」と20回くらいつぶやいた、「ひだまりの家」だったのです。ふすま式の戸に、ドーム型の屋根、ロフト。そしてなによりそのぬくもり感。作りがすごく丁寧なのです。娘もずーっと遊んでました。持って帰りたかったなー(笑) さすがにこれを造る気力と腕は無いぜ‥!

 

さむーーい季節に行ったからなおさらだったのか、ホッと和めるスポットでした。ああ、あのボールプール、自宅に欲っしー! 誰か作って! 

« 出産1週間前 | トップページ | 陽だまり写真館 »

コメント

おおっ!
噂のおもちゃ美術館!!
出産前の置き土産だね(笑)
楽しそうな写真いっぱいだ~!
ホントは友達募って行こうと思ってたけど、家族でいこっと。
なんか作ってもらわねば。

>あび♪さん
コメントというか復活遅くなりました~!
置き土産とは粋な言い方。うふふ
パパさんと行ってみたかな?? 
DIYでおもちゃ作ってくれたら素敵すぎる!
ヒロトも大きくなったらまたオウチに遊びにいかせてね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 出産1週間前 | トップページ | 陽だまり写真館 »