アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« FinePix Z100 のセンデン | トップページ | 最近の名言集 »

2007年11月 1日 (木)

保育園へ迎えにいって (長文)

2007110103

きのうの空

 

昨日、「一時保育制度」というものを利用して、マオを保育園に1日預けてきました。

 

8時半から16時半まで。園によって金額は違うけれど、行ったところは保育料 2,600円 + 給食代で300円。担当の先生と一緒に一応「一時保育室」の室内中心に過ごすのだけど、園児と遊んだり散歩に行ったりもする。

9月のはじめ、友人の引越しの手伝いということで、仲良しの友達3人で今回と同じところに1日預けてみた。当時の娘は人見知りもなかったし、元気に過ごせるだろうという自信を私は持っていた。朝から特に不安はなく、日中もさほど心配もせず、迎えの時も平常心だった私。マオもいつもの友達と一緒だったこともあったのか、昼寝もせず(!)元気に過ごし、夕方私の顔を見たときも「かーか、かーかさんだ!!」と普通に喜んでとんできた。でもしがみついて離れないって感じでもなく、普通(笑)。

つまりお互い「超普通」だったのだ。初めて1日中他人に我が子を預けたってえのにこんなものなのか私!? と自分でも意外。
でもね、よく考えたら、その日は他の事にいろいろ頭がいっていて心配するヒマやらなかった‥のではないかと思う。

今回「明日、預けよう」と突然前日に決めて予約をし、一人だけで預けに行ってきた帰り道、やっと襲ってきた「心配」。

大丈夫かな‥

泣いていないか、けんかしていないか、ちゃんと食べて寝るかしら、ケガしたり熱出したりしないかしら。

別れ際はさらりと気づかれないように去ってきました。そして普段私とべったり一緒にいるわけだから、いないとわかってどんな気持ちになるだろうか。そんな娘の気持ちを考えただけで、やっぱり戻っていって抱っこしたいと思ってしまう。

 

‥いやいやでも、きっと大丈夫だわ。ちょっと人見知り期になったけど、アイツなら大丈夫。何かあったら連絡くるさ。やっとこさ巡ってきた自由な時間、1秒も無駄にはしまい。

‥そんな切り替えを果たした後は、まず美容院へ行き、美味しいラーメン屋で美味しいラーメンを食べ、体をあっためて帰った後は好きなことをして過ごしました。ラーメン屋で読んだ「ちびまる子ちゃん」がたまたま切ない系話でちょっとホロリときたんだけどね。

今回の一番の目的は美容院だったんだけど、昼寝をあまりしないパワフル娘との毎日にちょっと休憩が欲しくて、預けてみました。おかげでかなりの気分転換。あっという間だったけど、迎えの時間が迫ってきたころから「早めに行っちゃおうかな」と思ったり。やっぱり娘のいない家はすごく寂しい。抱っこしたくてしょうがなくなります。声が聞きたいし顔が見たい。産む前は想像もできなかった気持ち。なんて大事なものがこの世にでてきてしまったんだと改めて気づかされてしまいました。やっぱりこの子がいるだけで私は幸せなんだなあ。

毎日「はー、ちょっと休ませて!」と思っているのに、いざいなくなると困ってしまう。愛しいやつです。

保育園に預けるのと、夫に見てもらってどこかへ出かけるのとは全然違う。社会的な場所へと送り出すのはお互い心構えが必要なんだなあと思いました。

 

と、そうそう! タイトルの「保育園へ迎えにいって」ビックリしたのが。
マオ、私の顔を見てどうしたと思いますか?

1.前回のように笑顔でとんでくる
2.「かーか~」と泣き出す
3.無言で抱きついて離れない

 

‥答えは4.その他 (笑)。

 

なんと、怒ってたんですね。私がいなかったので、怒ってました。目をそらし返事もせず、先生の方を向いて遊んでいるのです。私が手をつなごうとすると逃げ出す始末! 口とんがってるしね。先生にその日の様子を聞くと、よく遊んで昼寝もしたよう。昼の野菜は食べなかったらしい‥。

やっといつもの調子に戻ってきた帰りの車内で「いい子にしててえらかったね」と言ったら「いいこにしてたの、おこってたのよ」とのこと。や、やっぱりさっきは怒ってたんだね。

本当によくがんばったなあと、何度もむぎゅむぎゅ抱きしめてみました。「すきー」と言ってくれました。親になって良かった。

 

今日も、昨日先生と作ったネックレスを嬉しそうに首にかけていました。よかったね。そしてありがとう。これからもマオがしあわせを感じてくれるように、私もしあわせでいたいと思います! よろしくね。

« FinePix Z100 のセンデン | トップページ | 最近の名言集 »

コメント

まおちゃん、怒ってたんですか。意外な反応だねえ。
前回預けた時から約二ヶ月、全然違うものなんだね。
子供はその時によってもいろいろだっていうのはあるけど
どんどん、感情が複雑になって行って、こっちはびっくりするやら
嬉しいやら。
「おこってたのよ」って言うなんてー。

私も預けて反応を楽しみたくなっちゃった!

>hakorioさん
意外でしょ! 予想だにしなかったよ。
笑ってるかめそめそしてるかだとてっきり思ってた。
園を出たあたりから突然ぺちゃくちゃ話し出し、セイ○スでラムネを買ったら「ラムネラムネ」連呼でした。
「保育園で何して遊んだの?」て聞いたら「おどった!!」だよ、さすがはアイツ‥(笑)

ホント最近ヤツら、複雑化してるよね! りおくんも、特にこないだ(ソバが伸びてた日)はいろんなこと考えてる顔してた! 感情がすごい出てたよね。母もフクザツでがんす‥

ラーメン屋でちびまる子って・・・
ちょっと、それだけは言っとこうかなって。

ま、たまにはいいやな。

感動したよ、pinoco。
長文って書いてあったから最後にここを読んだのだけど
すてきな短編を読み終えた心地良さです。

今は、すごく小さい時から子供を預けて
外で働くお母さんが増えているようだけど
今までの自分を見ても、
一生の間に、親と過ごせる時間ってあっと言う間なんだよね。
今のうちにおもいっきりべったりした方が、
子供が大人になったとき、
今度は逆に、子供が親に対する愛情に違いが出てくると
私は思うよ。

エムピー(mao&pinoco)の絆、見せ付けられました。。。

「おこってたのよ」・・・
なんて高等な感情&言葉!
泣くんじゃなくて怒ってたんだ~。
なんて成長。

そうだよね。身内に預けるのと保育園に預けるのって
全然ちがうよね。
あたしはまだ保育園は未体験。
あいつならなんとかなると思う一方
母がまだ勇気が出ず・・・。
子供を手元から放すって心配だよね。

でも「すきー」なんて言ってくれてうらやましいかぎり。
YOUも早く言ってくれないかな。

読んでいてじ~んときちゃったよ。いつも一緒にいるときは感じないこともいざ離れてみて感じることあるよね。私も預けたとき心配でお迎えに行ったときはもう愛しくて愛しくてむぎゅ~ってたくさんしちゃった。
まおちゃんもがんばったね!!

お久しぶりです。お引越ししてから初コメント!

我が家はまだ、保育園未体験。
つーか、私の母と旦那以外の人に預けたことないなー。
それも数回しかないし・・;
一人の時間がものすごく恋しい反面、やっぱり心配になる自分がいるので、勇気がありませぬ。
今回は、読んでてこっちもなんだかハラハラドキドキしちゃいました。

名言集、笑わせてもらいました!
我が家はまだホントーにカタコト。ワンワン!とかそんな感じ。
個人差はあるし、一生話さないわけじゃないけれど、
家も早くマオちゃんの様に名言集が出来ないかと、ワクワクです。
マオちゃん、お話上手なんだねー。

泣けるぜ。うるっとした。親子愛って素晴らしい。

>yager
ひとりでラーメン屋ってヒマじゃない。で、目の前にマンガ棚がずらっとあったらやっぱりね。一応「スピリッツコミックス」とかじゃなくて「りぼんコミックス」ってことでいいじゃないか。

>hibanaさん
そ、そんな、ただ出来事を綴っただけなので恐縮です。やっぱり自分(とマオ)の中では大きな出来事だったので、長くなっちゃったんだろうな。仕事しながら子どもを預けているお母さんたちは、この何倍ものいろんな気持ちを抱えて毎日がんばっているんだろうと思うと、ウチなんてささいな一日のことなんだろうな、と思うんだけどね。

もう、3年保育の幼稚園だと、来年の今頃願書・面接‥園を決める時期なんだよ! そう思うと生まれてからそれまでってなんて早いんだろうと驚いてるよ。

子供の親に対する愛情 かあ。そうだね。
2歳の今も大変だけど、その分ほんっとに可愛くて貴重だなーと思う。どうせ離れていっちゃうんだからべったりしとこう! 親である自分のためにもいいよね。
あ! こないだウタくんという男の子に出会ったよー

>310さん
もしまた預けちゃったら、もう口聞いてくれなくなるのかしら‥いつも「ちょっとでいいから休みくれ!」と思うのにね。子どもは一人の人間として他人ではあるけど、私の体の一部といっても過言ではないかも。
う~ん、YOUどうかね!?? 保育園初めての時は「‥?? とりあえず遊んでいいみたい、楽しい!」て感じで平気な子が多いと聞くよ。でもママいないとダメだもんねえ‥心配だよね。
YOUだって「すきー」ってきっと毎日言ってるよ、あの笑顔で♪

>あおきちさん
そうだね、いざいなくなってしまうと、どうしようもなくいろんな感情がわいてくるよね。さすがに自分の中から生まれてきただけのことはある! 
あおくんの時の日記もじーんときたなあ! もうすぐ仕事もお休みになるね、ますますからだお大事に♪

※あの無印チェックブラウス、色違いも欲しいくらいカワイイ!

>パシさん
ごぶさたしちゃってます! 時折娘っ子ちゃんのぞいてますよ~。
普段保育園のあそぼう会によく行っているので園自体には慣れてるんですが、この日に起こったことはやっぱり印象に残ってるみたいで、今でも「○くんと一緒にトイレに行ったよ」とか言ってます。何回か預けたお母さんの話だと「行くたびに何かしら成長して帰ってくるよ」とのこと。
集団生活で月齢もいろいろだし、刺激を受けるんでしょうね。そんな意味でまた預けてみたいなあと思ったりしてます。
マオは口から先に生まれただけじゃないかしら‥

>panko平
泣かないで~泣かないで~さよならは間違いだよ~♪
‥言わないで か。光GENJIフォーエバー。
きっとサチコさんもそんな思いであなたを育てたに違いない。

遅ればせながらのコメント、ごめんね。
何だか読んでいてせつなかったよー。
怒ってたマオちゃん、かわいすぎる!!
親になってすっごく大切なものができて本当に幸せだなって思いました。
私もリョウタを預けると言いながら早数ヶ月・・・まだ預けないままです。
離れたいなと思う反面、やっぱり小さな社会に出すのは心配なのよね。
でも親のいない場所で数時間過ごすだけでも子供は大きく成長するっていうよね!
年末までには(長っ!)うちも預けてみようかな。
どんな反応をするのかちょっと楽しみ♪

>bellbellさん
いやいや、コメントはいつでもいつのでも大歓迎だよ! ありがとう! こちらこそ遅くなって失礼!
私、子どもを産む前は自分が親になることが本当に心底不安で仕方なくて悩んでばかりいたんだ。もうなるしかないってわかってても。まさかこんなにしあわせになれるなんて思ってなかった!! すでに一生分の親孝行をされている気分です。

リョウちゃんはママ大好きだもんね! いなくなると大変なことになるもんね。すごく泣くことがわかっているとなかなか預けられないよね。どういうキッカケで耐えられるようになってゆくんだろう?? そういう意味では一時保育もやっぱりいいキッカケなのかも‥かな?

迎えに行ったらbellbellさんが泣いちゃう気がする!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224369/16946251

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園へ迎えにいって (長文):

« FinePix Z100 のセンデン | トップページ | 最近の名言集 »