アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« ディズニーシーへ行ってきた (その1 午前編) | トップページ | ディズニーシーへ行ってきた (その3 午後編) »

2007年11月19日 (月)

ディズニーシーへ行ってきた (その2 ビューティホー編)

2007111907_2

ステーショナリー屋さんらしい。建物がモーレツにツボである

2007111908

その近くの、タケコプターみたいな木。葉が楓に似ていて私の好きな形。どこの国の木なのかしら

2007111909

キャラメルかけちゃうよー。イチゴとカプチーノもあった。イチゴ甘かった

2007111910

欲しい。
盗ったらやっぱり捕まるかね

2007111911

ヴェネツィアン・ゴンドラ。建物の色がキレイ。暗くなったあと、昼間の比ではない長蛇の列を目撃した夫によると「景色が台無し」だったらしい

2007111912

20世紀初頭のアメリカの町並みらしいここは、店や建物の造りが素敵だった。クリスマス気分で、これまた異空間

2007111913

だんだん照明が灯り始める

2007111914

ピンボケしちゃった! 濡れたほうきを持った掃除のおじさんがなにやらシャカシャカやっていると思ったら‥! 
なーんて小粋なんだ!

 

一番手前側にある「メディテレーニアンハーバー」と「アメリカンウォーターフロント」というエリアはこんなかんじで町並みが美しい。(奥のほうは冒険系なので) 一体何億円かかってるんだと改めて思っちゃうよね。ディズニーはやっぱりスゴイ。大人にも夢を見させてくれる。どこを見渡しても完成度に抜かりがないから、何を見ていても気持ちがいい。あ、もう5周年を過ぎたってのにシーは私たち初体験でした。

« ディズニーシーへ行ってきた (その1 午前編) | トップページ | ディズニーシーへ行ってきた (その3 午後編) »

コメント

なんか植物にもこだわりがあって
春だか夏だかには、シーの植物を鑑賞する
ツアーみたいなのがあるって聞いたことあるよ。
ほんとに徹底してるよね。

>310どん
えー!! そりゃすごいね。それってガイドが「さ、次の木まで移動しましょう!」とか言っちゃうのかな? ポップコーン寄り道とかだめなのかな(笑)。ハー、びっくり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224369/17124811

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニーシーへ行ってきた (その2 ビューティホー編):

« ディズニーシーへ行ってきた (その1 午前編) | トップページ | ディズニーシーへ行ってきた (その3 午後編) »