アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« はぁー | トップページ | マブダチがやってきた! »

2007年6月26日 (火)

アンパンマンこどもミュージアムに行ってきた! (後編)

うふふ
お寿司屋さんになってニコニコ。しかしその身長で商売成り立つのか!? 娘たちよ(笑)
館内
メロンパンナちゃんは当然メロン畑にいるのであった。スペア顔の原材料は自ら収穫?
カッコイイ
1歳児とは思えない、チョイ不良(ワル)ポーズでまわりを魅了するAくん。この歳ですでにこの雰囲気。この先どんだけ素敵な男子になっていくのか!
アンパン変身
ん、いまはあたしポップコーンたべてはやくねたいの
バイキンマオ
おなじく‥
ダンスが趣味なんす
この日最も娘が生き生きとした瞬間。大画面でアンパンマンのテーマ曲が流れ始めたとたん、水を得た魚のごとく踊り出しました。心底楽しそう
ラブリー!
ばぁっ! 帰りはちょっとリッチにグリーン車。これが大正解。この時いつもシャイなAくんが心を開いてくれ、輝く笑顔を見せてくれ、おばちゃん超嬉しかったっす。また行こうね
カワイイ
キャラメルポップコーンケース入り1,200円。首から下げられるストラップと、バケツ型の持ち手と両方ついている。子ども達はもちろん見た瞬間からお気に入り
泣き
かーか、あけてー そうそう、ちゃんとマントも着けてるよ


ここ数日皆さんにすっかり心配をおかけしてしまいました。コメント、メールをくれたみんなありがとう。自分と娘を見守ってくれている人たちがたくさんいて、いつも支えられていることを改めて実感しました。まだまだまだ未熟者ですが、少しでも多くの楽しい時間を娘と過ごせるように日々笑顔でいたいと思います。「頑張る」というより、自然に心地よく過ごしていけたらいい。なー。

話はだいぶ戻ってアンパンマンミュージアム。
パン祭のランチを済ませた後は、敷地内にあるミュージアム館へ。中は子どもの夢の世界。

アンパンマンワールドのジオラマや各キャラクターの家、乗り物。のびのび遊べるプレイスペースや、急斜面に大興奮な滑り台などなど。3階建てのそんなに広くない建物だけど十分楽しめます。中でも、乗ることのできるアンパンマン号やバイキンマンの円盤(名前わからん)、滑り台が大人気で行列ができました。マオも滑り台に挑戦したところこれがまたスベルすべる! すごい笑顔いただきました。一瞬で終わってしまうので「もう一回!」とダダをこねられ。
小さなミュージアムショップでどきんちゃんのうちわを買い、十分堪能してミュージアムを後にしました。

その後は行く前から楽しみにしていたお店めぐり。私は特別アンパンマンのファンというわけでもないけど、その夢あふれる造りの可愛らしさとグッズの多さにテンションはすでにアゲアゲです。

本やぬいぐるみ、手芸品やアクセサリーの専門店に、カフェ、おにぎり屋、スイーツ屋、写真館などなど。ちょっとしたアンパン街が出来上がっていて見ているだけでも十分楽しめる。一番大きな総合のグッズ店ではもう、何千? 何万というアンパンがひしめきあっていて圧巻。お風呂で遊べる小さな水鉄砲とラムネを購入し(それだけかよ!)、ポップコーンを食べながら寝てしまった娘とぶらりと街を楽しみました。
手芸屋さんのウッドビーズは可愛かったな。おにぎり屋さんのおにぎりも食べてみたかったな。

そんな夢あふれる王国を後にしたのはもう夕方近く。帰宅ラッシュが始まってしまった帰路は思いきってグリーン車に。運良く座席数が少ないエリアが空いていたのでゆっくり座って帰れました。一般車両だったら間違いなく地獄を見たな‥(笑)。

ベビーカー4台でのちょい長旅、電車ではちょっと気を遣ったけど時間はあっという間に過ぎ、本当に楽しかったです。また行きたいな。

« はぁー | トップページ | マブダチがやってきた! »

コメント

あんぱんまん!!
ウチは、ドラえもん好きにしようとせっせとドラグッツを買いましたが・・ある日突然「パンマン!」と言い出した1号の一言から、アンパンマングッツが日に日に増えてきています・・。
幼子を魅了するアンパンマン。
顔が変わるのが不に落ちない母。
バイキンマンの変装は誰が見たって分るだろう!と一人突っ込みいれる全国の母たちよ。
それでも、疑うということを知らない子供たちは、せっせとアンパンマンを見ますよね。
不思議。
ウチも下がもう少し大きくなったら行くのかな・・アンパンマンミュージアム。

素敵な旅でしたね♪
母たちのガッツに拍手!!!!!

>ぺんこさん
すっかり遅くなってしまいごめんなさい!

おおー、アンパンはドラちゃんを超えるのか!??
ウチにもドラえもんのブルブル震えるぬいぐるみがあって最近娘も「ドあーもん」と呼んで覚えているようです。でも今のアニメドラえもんは絵も声もキライで見たくない! からやっぱりアンパンのほうが好きになるのかな‥
ちなみ私もアンパンに関してはフに落ちないポイント目白押し!(笑) 絶対はまったりしないぞと思ってたのに、今じゃ毎日絵を描いてる始末。避けられない道なのかしら。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はぁー | トップページ | マブダチがやってきた! »