アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« バスケチームの監督になるの巻 | トップページ | 鬼になったあとは »

2007年4月27日 (金)

鬼モード (長文注意)

泣き中
だいぶ前の泣きマオ


私はまわりの人からよく、

怒らなそう そんな姿が想像できない

と言われますが、そんなこたーごさいません。

確かに争いは避ける平和主義者ではありますが、ひとたび火がつくと一気に燃え上がりぐわーっと爆発、そしてサーっと鎮火。つまり感情の起伏が割と激しいのです。それが表に明らかに出るときもあれば、理性をもって抑えるときも。(当たり前か。大人だもんね) 

いやな事はすぐに忘れるので、長引くケンカはしたことありません。ていうかできない。夫とも、数えるほどしかケンカした記憶はなし。しかしするとこの上なく気まずい(笑)。

基本的に大人になってからは人とケンカはあんまりしていません。私が誰かとガチンコしていたときは、よっぽどだと思ってください。よっぽどキタね、と。


そう、私は大人。三十路も近いいい年した母親が、1歳児と同レベルでケンカしていたらどうしようもないっす。そんなことはわかっているんだけど。

理性より前に感情的になってしまう場面が、子どもと毎日一日中一緒にいるとあるものです。基本的に私とマオはとっても仲良しなお熱いカップルだと自負していますが、食事中やその他の場面で母は時折鬼モードに突入。

冷静になってみれば、原因はこっちが作り出したのかもしれないし、子どもの気持ちだってよくわかる。それを号泣という手段で訴えたりすることも。こちらがニッコリして抱きしめて声をかければだいぶ落ち着くことはわかっていたけど、今日はなかなかニッコリできませんでした。スマーン未熟者で。

赤子時代の娘はこっちが怒っていることにあまり気づかなかったけど、今はもうずいぶんこちらの表情、声色、態度から細かな感情を察してきます。意味を正確に理解していなくても気持ちはバレてる。

今日は「かーか、鬼はいった。こえー(泣)」と思われたに違いない。小さく「ざけんな」って言ったの聞こえたかな。←ひどい(笑)  ‥で、怒りながら抱っこしててもカワイイことを言われると抱きしめてしまうこの矛盾。はーあ。もーやんなってくるよ。やーめたやめた。

みんな気楽にいきましょー 軽い結論だ。 反省とか考えたりしすぎるともー疲れるよね。

« バスケチームの監督になるの巻 | トップページ | 鬼になったあとは »

コメント

分かる分かる!
私も一歳相手に毎日キレてます。
もっと大きな心を持った母親にならなきゃなと反省はするんだけど、なかなかね。
何度「怒ってごめんね」と言ったことか・・・。
でも多分母が怒りすぎたなとか私ってダメだなとか反省しているのも子供は分かってくれてるんじゃないかなって調子の良いこと考えてます。
っていうかそう信じたい(笑)

あたしも感情的になっちゃうことよくあるよー。
そして後から反省&自己嫌悪。その繰り返しですわ。
でも、pinocoさんが言うとおり気楽に気楽にだよね!!

わかるわかるわかる、とうなずきながら読みました。

私も未熟者だなあと、痛感する毎日を送っているけど
pinocoさんや、まわりの素敵なママさんたちのおかげで
心に余裕が持ててるんだなあと思うよ。

>bellbellさん
うわあー、そう信じたい!! bellbellさんもかあ。そうだよね、みんな同じような感じだよね。
何かの本に「子どもは無条件で何度でもあなたのことを許してくれる唯一の存在」みたいなことが書いてあったけど、少なくとも今のうちはそうだなあと思ったよ。確かに至らない点が多すぎる毎日の私との暮らしでも娘はすぐにニッコリ笑って許してくれる。うう‥(涙) 許してくれるうちに母は成長しておかないとね、と思っております。

そうそう、毎日謝ってるよ‥ 私のドンケツがぶつかりマオをどこかに飛ばしてしまった時とかもね。

>soiariさん
ほんと、やれやれ~くらいに考えないともたないよね! これから二人が一緒に遊んだりするようになってきたらsoiariさんもますます目が離せないだろうな。セカンド娘っ子ちゃんの貴重な赤子タイム、存分に味わってね! あー会いたいわい。

>hakorioさん
前こういうことについて話した時hakorioさんの怒ってる姿も想像できんと思ったけど、どこもやっぱりそうだよね。
ほんと、周りのみんなにほんとーーうに助けられているよ。学ぶこともたくさん。出会いに感謝!

ざけんな・・・って怖いよ!(笑)
鬼っていうか、チンピラ?

やっぱり町とかで見かけるのは
お母さんがただイライラして、それで口で子供を叱っている人が
よく目につくなぁ。
口じゃなくて、心で叱らないと
子供も反省しないんだろうね。

ウチの母親もどちらかというと
気分で子供たちにぶつけてくるから(未だに)
子供の私たちとしては
『はじまったー。消えよう』って気分で
反省よりも敵対心が強くなってしまうよ。

大人として、我慢をしてから
叱ると、
やっぱり愛情を感じられるのだろうね。

逆にね、私怒らなさ過ぎというか、気が長すぎてそれはそれで困ってますのよん・・。
甘やかすとかそういうレベルじゃなくて、本当に気が長いの。
「あー、死ななきゃいいやー」という恐ろしく最低の出来事を基準にしちゃうというか。

でも、イライラはするけどね。
やっぱり「うんうん」ってうなずいて読んじゃったけどね(笑)
この大型連休でまたリフレッシュしてくださーい!

>hibana52さん
チンピラはちょっとショックだったけど(笑)‥。心では十分わかっていても、なかなか難しいときもあるのです‥もちろん個人差はあるんだろうけど、どんな温和な人だって、しっかりした人だって実際子育てっちゅう初体験に遭遇するとびっくりする自分が出てきたりすると思うよ。
危ないことや人に迷惑をかけるようなことをした時はしっかり教えるけど、その他日常でのしつけがけっこう課題です。今特に自己主張・イヤイヤに加えて、ダメと言われていることをわざとしたりする。(故意に牛乳こぼしたりとか)これがなかなかしつこい! 試されてるぜ~。

人が多く集まるところとかで頭ごなしに叱り飛ばしたり、すんごい勢いで叩いてるお母さんとか見たことある。すんごい引くよね。うわー‥とか思ってしまう。そんな恐怖で子どもを萎縮させてどうしようというのか。後で取り返しつかないんじゃないかなあ。ああいう感情的に押さえつける一方なのはありえないけど、感情的になってしまうときはあるよ。母は葛藤しながら学んでいるよ。

自分が大人になると、己の母が「人」として特に見えてくるよね。前に母のことについてお互い話をしたよね。ここでは書ききれん‥かなり長くなりやした!!

>パシさん
どうもです! 連休中は夫がいるのでだいぶ分担できて助かってます。娘、元気すぎ‥
パシさんの日記を見ていて、いっつも娘っ子ちゃんがいきいきとお家でいたずらっ子している様子から、そうなんだろうな~と思ってました! 私なら「おーコレはやめてくれー」と言っちゃうだろうなと‥
ジップロックとか、洗面のストックとか(笑)、すごい! 偉いですパシさん。
マイペースを守ってゆとりのある心で接するのって理想だわ☆なんだかいろんなことに追われてバタバタしている気がする我が日常。とりあえず早く寝て早く起き、朝にいろんなことを一人でゆっくりするパターンに変えればいいのに、といつも思うのですが。朝弱すぎてできず‥6時に起きて朝の空気を吸いたい‥(妄想)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バスケチームの監督になるの巻 | トップページ | 鬼になったあとは »