アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« 光とともに | トップページ | 雷雨のあと »

2006年9月10日 (日)

乳児から幼児へ 〜粉ミルクを偲ぶ〜

若い。
必死で飲んでいたあの頃
ち、ちいさい
生後2週間、退院した日。ミルク後のげっぷを促し中。く、くるしい‥
ついに
現在。飲まないととんがっちゃうみたいです


ウチの娘さん、ただ今「卒乳」お試し中です。
それはその名の通り、乳を卒業すること。マオは母乳ではなくミルクなので「卒缶」みたいな。

まず、8月21日に受けた1歳健診で「そろそろ減らそうね」と言われ「確かにその通りですわ」と、その後は昼間のミルクをカット。夜寝る前の200mlのみ。

そして、9月5日にときど〜き顔を出す育児サークルで卒乳の話をして「ウチも夜ミルクをやめる時がきたようだな」と、その夜から寝る前(オフロ上がり)麦茶100mlへと移行。
それから5日。あっさりすんなり受け入れてくれています。あんなに愛してやまなかったミルクを忘れたのかしら‥それもなんだかさみしいもので。う〜ん、思い立っていきなりやめたものだから、大缶ミルクとスティックミルク(お出かけ用)がかなり余っている‥離乳食に使うにも限界がある気が。

そんなわけで順調に「卒乳」は進んでいますが、哺乳瓶はまだ卒業していません。チュッチュと吸いながら寝ることがあるもので、ついやめられない‥のは親のほうで。ラクなんですよ! それで寝てくれるとね。ストローで寝てくれる気がせず、まだ踏み切れません(笑)。

日に何度もちょこちょこ作って飲ませていた新生児の頃。
洗えば済むことなのになぜか何本もたまる使用済み哺乳瓶たち。
夜中に寝ぼけてスプーンからぶちまけた粉ミルク。
外出時の熱湯・湯冷ましのためにいつも重かったカバン。
ケホっと吐いた新生児期。滝のように流れ出た春頃。
なにより、しあわせそうに飲み干す娘の顔。

0歳の娘には不可欠なものだったので、ミルクの思い出は数知れず。偲ばれます。ちょっとさみしいけど、重い缶を買わずに済むし、洗い物も持ち物も減るし、やはり助かります。これからは乳児ではなく幼児だね!

« 光とともに | トップページ | 雷雨のあと »

コメント

おっ!マオちゃんも!!?
うちも昨日から断乳中です。
こちらは、かなり大変です、大泣きです。

いーなぁ、すんなり受け入れてくれて。
うらやますぃぃぃ〜〜〜

マオちゃん、卒缶かあ。
順調そうでいいね。
うちも歯が生えるのは遅かったけど、
その歯がだんだん伸びてきて、乳首が痛いです…。
できればそろそろ幼児へとステップアップ
して頂くために、卒乳かなあ、なんて考えなくもない。
けど、愚図ったりするとつい簡単だから
おっぱいポロリしてしまうんだな。
麦茶(withストロー)で寝てくれるだろうか。
もう少ししたらトライしてみましょうかしら。

おぉ、マオちゃんもついに卒缶、ですか。
我が家はいまだにしつこく混合。
生パイをアムアムする顔を見たいがために
ねばってます。
子供は忘れるのもはやいと聞きます。
でも、やっぱり切ないものがありますよねー、あげる側とすると・・。

でもマオちゃん、本当にスクスク大きくなりましたね。
離乳食も順調に進んだのでしょうね。
これからは幼児ライフを満喫してくださーい♪
とんがりお口がラブリーですぅ。

>ゆっきーさん
ブログ行ってみたら、ほんとだ〜〜! タイミング合ってますね! 
もうそんな時期だもんね。
ハルタンの記事、もう、切ない切ない‥(T_T)

>nipokoさん
ほんと、母乳もミルクもコロリと寝てくれるから手ばなしにくいっすよねえ。そして歯はハンパなく痛てーッ!!
「愚図ったリすると」を「ぐちったりすると」と読んでしまい、ひとりでニヤリしてしまいました。。
まだ赤子はグチらないよね。

>パシさん
アムアムな姿、かわいいですね〜。やはり今だけだと思うとよけいに惜しいかんじですか??
あれだけミルクミルクと欲してきた1年間。マオは小さい頃は湯冷ましも麦茶も一切受け付けなかったんですよ! 泣きながら完全拒否。それが今じゃ、100ml一気飲みもしばしば‥。
離乳食は順調‥だったのかな? とりあえずよく食べる子ではあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 光とともに | トップページ | 雷雨のあと »