アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« もうすぐ1歳、な、今年のお盆 | トップページ | そして終わる夏休み »

2006年8月19日 (土)

鴨川シーワールドへ ※写真多すぎ

思い立ったが吉日
そうだ、シーワールドいこう
トロピカ〜ル
と、言うわけで、まずは夫が愛してやまない「亀」。もちろん彼が撮影。ちょっとケモノ
2列歩行してくれてる
つつつつつー!!
飛んでくれてる
ぴよーーーーん!! ‥ピチピチビューテホ
みんなで飛んでくれてる
みんなでぴよーーーん!! 南国リゾート風。
なんか言った?
決してヒマなわけじゃ
照れちゃうらしい
はずかしー
角度がなあー!
けど、笑っちゃえ ※彼は「笑うアシカ」として名を馳せているらしい ここまではゆる〜い和み系たち。
なんせ背面飛びだもんね
と、突然海のギャング登場。いつまでもぬるま湯につかっていてはいけない。ざぶーん
よっこら
あっちにもざぶーん
しょっと
こっちにもざぶーん
ムリしなさんな
背筋でざぶーん
ピチピチ
どばっしゃーん
入水。
ざっぱーん
ビックリスコールいうらしいで
‥‥!! いえ、これはファンサービス。水をかけられたい方々はこちらへ
びっしょり
‥て、アンタかい!! ※汗です
すごすぎだよね
人間に心を開いてくれたんだね‥
でかいですから!
すちゃっ ※巨大
太平洋‥かな?
こうしてマオの夏は終わったのでした‥も一度ざぷーん
滴り落ちるそのしずく
んー
しゃくれッ
きゅ


まずはじめに、前代未聞の写真の多さをお詫びいたします(笑)。載せすぎ。でも、でもどうしても省けなかった‥

私はねえ、動物が好きなんです。全般的に。小さい頃「ムツゴロウゆかいクラブ」に入っていたほど、将来はムツゴロウ王国に就職しようと思っていたほど好きなんです。ちなみに誤解のないように言っておくと、それはムツゴロウさんのファンクラブではありません(笑)。

帰省中、足を伸ばしてかの有名な「鴨川シーワールド」へ行ってきました。何回も行ったことはあるんですけどね。昔は確かマンボウの飼育記録を更新したり、少し前は映画「ウォーターボーイズ」のロケ地になったり、今はシャチの赤ちゃん国内初の誕生など、話題には事欠かないこの水族館。←もっとたくさん話題はあっただろうに

モーレツな暑さの中、館内は子連れ客でごったがえしていました。もうどこも人がうじゃうじゃ! ベビーカーも多く、ぐったり赤子を多数確認。子どもは汗で髪が額に張りついています。でもみんな、海の生き物にエキサイト。かき氷の列を目で追う親のとなりで元気にショーに見入っていました。

私たちはというと、やはり赤子連れ、館内をくまなくゆっくり眺めてはいられずだいぶ端折りましたが、ベルーガ、イルカ、アシカ、シャチ と全てのショーを存分に堪能し大満足。マオは全く見ちゃいませんでしたが、せんべいや麦茶にごまかされ、グズったリしつつも夫の腕の中でのりきりました。大泣きしたら途中退場だもんね、イルカとシャチは見たいよねと いい大人が席取り。いやいや、来たからには見なきゃね。

ちなみにシャチの赤ちゃんは、たま〜に水面にでてくる程度で、キレイに撮れませんでした。残念。ちっさかった。けど新生児で体長2mらしい。えっ‥

前回来た時はイルカのショーを見て、人間なんかのために芸をしてくれているそのけなげな姿にかなり切なくなった覚えがあります。「ありがとなぁ、私たちなんかのために飛んだりはねたり」と。
そのくせに今回は普通に「すごいねー、ほらマオ見てみ!」なんて言ってたり。いや、でも、動物たちよありがとう。飛んだり跳ねたりしたくない時だってあるよね。

大混雑のレストラン、大入のショーなどを終え、なかなかいい子にしていてくれたマオはもちろん帰りの車内で撃沈でした。

しかし何度見ても、シャチはでっかいなあ。ラスト、背中に颯爽と飛び乗ったトレーナーの男性は美木良介風。たぶん。

« もうすぐ1歳、な、今年のお盆 | トップページ | そして終わる夏休み »

コメント

鴨シーいいなぁ、うらやましいっ!!
ショーも水族館(水槽っつーの?)も鴨シー最高!!
入場料、結構するけど楽しいですよねっ。

それにしても、「んー、きゅっ」、かわいいっ!!
たまらんですな♪

いいなあ。。。行きたい!!
タイの水族館や動物園はショボショボで。。。
去年の年末に新しくできたデパートの地下に水族館ができたんだけど、空の水槽が多数らしい。うわさによると、管理がきちんとできていないためにたくさん死んじゃってるとか。。。
我が家はまだ行っていないけど、行く価値あるのか???
鴨川シーワールドいきたいっす。

>ゆっきーさん
ね、入場料は確かに高いけどやっぱりここは行きたいっすよね! ローソンチケットで\2,800→\2,400でした。
内部の水槽は早足だったけど、ラッコはじっくり見ようと思ってたらなんと爆睡中。寝ぼけつつネコ手でこめかみをクルクルかいてて萌え〜でした(笑)

>soi-ariさん
オウ‥管理が行き届いてないと動物にはハードすぎるね‥。ぶーぶーにも海の生き物見せてあげたいもんね。
鴨シーはほんとオススメ。泊りがけで、海水浴とドライブ込みで海の幸を食べて行くのが最強と思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ1歳、な、今年のお盆 | トップページ | そして終わる夏休み »