アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

« ますます一日があっという間! | トップページ | おとなのなかまいり »

2005年12月 4日 (日)

バッファロー'66


¥4,935 詳細をチェック

ヴィンセント・ギャロが監督・脚本・音楽・主演の4役をこなした恋愛ドラマ。俺が初めてギャロの存在を知った作品だが、とにかくファッション・インテリア・映像・音楽すべてがカッコイイ。それらすべてがギャロの手腕なのだから驚愕だ。


(by yager)

偶然この映画を見た頃にボーリングにはまっていたりして、ギャロのカッコ良さにヤラレたのを覚えている。特にファッションがすごくてボーダーのピチピチタンクトップとかこれまたピチピチすぎて半ケツ状態のパンツとか超クール。そのすぐ後にボーダーのノースリーブを買ってしまった事はちょっと恥ずかしいからみんなには内緒で。
ギャロ演じるビリーの相手役となったレイラ役のクリスティーナ・リッチも良い味出てた。「アダムスファミリー」時代の美少女ぶりの面影はなく、なぜか小太りしているクリスティーナだが、微妙な色気?なのか何なのか分からないオーラで見事に演じきっていたように思う。いわゆる美人女優だったらここまで一つの映画作品としての統一感はなかったかもしれない。
とにもかくにも俺の1番好きな映画の1つ。みんなもみてみてー。

« ますます一日があっという間! | トップページ | おとなのなかまいり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224369/16719679

この記事へのトラックバック一覧です: バッファロー'66:

» 新しい恋の始め方◆『バッファロー'66』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
5年ぶりに刑務所から出所したビリー(ヴィンセント・ギャロ)。しかし、バッファローに住む両親には、自分は結婚して政府の仕事で海外に行っていたと嘘をついていた。 電... [続きを読む]

» やっぱり『愛』でキマリでしょう! 『バッファロー'66』 [毎日が映画日和]
本日の映画:バッファロー'66 5年ぶりに刑務所から出所したビリー・ブラウン。故郷に帰り両親に会いに行こうと思い立ち、かけた電話で思わず「妻を連れて帰る」と嘘... [続きを読む]

» バッファロー'66(DVD) [ひるめし。]
最悪の俺に、とびっきりの天使がやってきた CAST:ヴィンセント・ギャロ/クリスティーナ・リッチ 他 ■アメリカ産 111分 これってラブストーリーなんだ〜... [続きを読む]

« ますます一日があっという間! | トップページ | おとなのなかまいり »