アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

カテゴリー「thought ひとりごと」の96件の記事

2015年3月 8日 (日)

もうすぐ卒園

20150308

達成感に満たされ記念に撮っておいた1枚!


=====================================================================

2015030802

ついこないだこんなだった息子が、もうすぐ小学生です!


…って、二度見必至のこの写真。

ちっちゃー!
鼻の幅が食洗機のボタンと一緒だよ!? (例えがわかりにくい)

表情しぶー! ぷぷ。

生後何日かで、実家の台所で風呂に入れてもらっている息子。
確か私の母に代わってもらって撮った気がします。

かわいい…もう一度会いたいこの子に。



先月の音楽発表会なる行事以来、すっかり卒園モードの私。
同じ行事の娘の時のビデオを探してみたり、そこからさかのぼって赤ちゃん時代の動画を見たり。娘のおもしろ映像ごろごろ出てきて笑いました。

そんな中あった最後の保育参観。
パート休みもらって出席。最後に保護者が1人づつ挨拶するのですが、びっくりするくらい泣いちゃった。人前で泣くのは嫌だったけど、こらえきれず。
ていうか「お母さんにプレゼント」とか「歌」とかベタなところですでに泣いてたんですけどね(笑)。で、保護者挨拶スタート1人目から本人も泣いてるし…。涙。ヤバい、歳だなこりゃ…

また、人見知りの内弁慶な息子が、3年間通って成長したっていうその事実がね、また…



冒頭の写真は、卒園式後にある謝恩会の、先生方への招待状。
夏前? に作る話は決まってたのに、アイディア浮かばず、浮かんでもやっぱりやめたりやり直したり…紙がどうだ、印刷がどうだといろいろ。
結局できたのは年明け。大晦日ひとりでダウンタウンと紅白観ながらせっせとつくってました。

他にも大事な任務があり手放しで楽しめる予感はしない謝恩会だけど、卒園式はゆっくり味わおう。それまでに少しは痩せとこうっていうほのかな目標は、もう無理だな…(最近の食欲ったらない。むしろどんどん増量中)


春の気配が少ししてきました。
あの独特な空気! この間気温が高かった日に味わいました。
毎年感じる、あの空気。



小学校は楽しみだけど、卒園するのは淋しいという息子。
またひとつ成長するね。
私もまた、いろんなことを学ばせてもらったな。
ただただ、日々に感謝です。
あと一週間、大事に過ごそう。


2014年7月 7日 (月)

思い出してる場合じゃないんだけど

2014070703

こないだ、先月? 遊びに行った「にわのわアートフェスタ」でのひとコマ。
暑い暑い小学校運動会の次の日、満身創痍? で遠出(笑)。
少し歩けば5才児の顔がゆでダコになるくらいの猛暑日! 暑すぎて写真撮る余裕なかったな…



先週、ふとした時に再会した記事。



★2007.11.1 「保育園へ迎えにいって(長文)」
http://livecreazy.way-nifty.com/blog/2007/11/post_c5f0.html

昨日のことのように覚えてる! …ことを思い出した


★2008.9.22 「疲れた時は」
http://livecreazy.way-nifty.com/blog/2008/09/post-839e.html

いろんな味を思い出して。大好きだったCカフェの味!


すぐ見る用、自分の記憶用です。


2014年4月 6日 (日)

さくらの季節!

2014040605

昨日見たさくら。青空に満開の花びらが映える!

2014040606

携帯カメラで、遠目で…もったいない。
見事な山桜。自然に群生した桜を高台から眺めるという贅沢なひとときでした。

昨日は夫側の親戚ツアーで山へお花見。いとこたちとにぎやかに探検隊してきました。
春の嵐のあとだったけど、桜は散っておらず綺麗でした。



みなさまお久しぶりです! 
人様のブログは楽しみに見ているのに、自分のブログは更新せず、もはや存続の危機、なんて気配のリブクリ。
細々と続けていこうと思っています! またたまにのぞいてやってくださーい。



今日は春休み最終日。

この春休み、子どもたちはイベントで外でたっぷり遊んだり、私側の親戚、いとこのお姉ちゃんたちと遊んでもらったり。
家でゴロゴロしたり、花を植えてみたり。
私の友達とUNOの勝負したり、スーパーのゲーセンで100円使ってみたり(笑)。
あ、あとこども部屋の片付けもしました。まだ2年生なのに意外とたまっている、ノートプリント類。1年間だけ続けた進研ゼミのテキスト。紙ゴミハンパないです。。


ヒロトが突然39度発熱、という一幕もありましたが、すぐ元気になり、やれやれ。

明日から新学期! 新しいクラス発表ドキドキです。たのしみだな。
いいクラスになるといいね。



2013年7月25日 (木)

自己肯定感

20130725

とんぼ とまった!


そろそろ…なこと。

この歳にして、自己肯定感ってやつを、やっと持つ気になってきた!
こりゃかなり遅いデビューかもしれない。
でもそろそろ、それを持っていないと 人生、にっちもさっちもいかないことにさすがに気がついた。

限りなくピュアな存在と毎日向き合っていると、特にね。

もうしょうがない、私はこういう人間なんだから。
開き直りと紙一重かもしれないけど、これから先できるだけ自分に誠実に生きていきたいと思います。

第二の思春期三十路ロード、一歩進んで二歩下がりながら、、進んでおります。


   ============================



最近感動したこと。

・カブトムシの生命力(我が家に2ペア生息中)
・「あまちゃん」の毎日のワクワク感。終わってしまったあとの生活を想像したくない
・いつの間に目の前の田んぼの稲に穂がなっていたこと
・デイキャンプで登った小山の頂上がとても涼しかったこと
・車のエアコンを修理してもらったら、キーンと涼しい風に変わったこと (諸費用18,000円也)
・何十年ぶりに読んだ「めぞん一刻」。いいわー
・あまりに酷い生理痛 (人前でも立っていられなかった)


あとね、先月末からやたらと学生時代からの友達と会う機会が多く、ここ何週間かで4組13人と会いました。

で、その皮切りだった昔の部活のメンバーたちに、妻でも母でもない自分を久々に思い出させてもらって、すごく気持ちが軽くなりました。

自分がこどもだったころの友達って、いかに私がアホか存分知ってくれてるから余計に軽くなれるのかな。
ちなみに主人もその中のひとりだったりするんだけど。



先日、あるお母さんが「こどもと一緒だからこそできることがある。ひとりだと、したくてもしづらいことがある」と話していて。

自分の田舎でもない田んぼの畦道を歩くとか、水遊びをするとか。
あーわかるなと思いました。一眼レフを持って帽子なんか被っていれば、ちょっと勇気出る場面もいくつかあるけれど。
回覧板をおとなりに届けるにしても、こどもがいるだけで和んだり。


そんなところでも、こどものパワーってすごいわ。



  ============================


私がこないだ誰かに話した「本当はしたいけど自粛してること」。

・自転車で、思いっきり蛇行しながら下り坂をガンガン下りたい
・スーパーのカートに足ひっかけて、通路から通路へガーッッ! と移動したい(笑)

すべり台やブランコは、こどもとちょいちょいやっているので欲求は満たされているんだけど(笑)。もちろん「お母さんモード」にて。

ピーターパン・シンドロームではないです(笑)。
運動したいだけでしょうか。スポーツでも始めるべきでしょうか。





こんなくだらない事考えているうちに、気づいたらミソジも終わってるんだろうかね。

どーしても許せなかった、むかーしの母と祖母の発言も、もうどーでもいいやという気になったりして。
もういい。そのほかのいろいろも消化して前に進むことにしました。

産んでもらって、おむつ替えてもらって、数え切れないほどのめんどくさいことをひたすら越えてきてくれたのですから。

もーいいや。

ちょっとすっきりしました。



開き直りを覚えるたびに、おばちゃんに近づく。

あっぱれ、おばちゃん。

2012年11月 9日 (金)

素敵に装う方法がわからない33歳

2012110901

久々に買ってみたLEEの特集に、今まさに私が思ってることが書いてあった。
なんで知ってるのかしら?

『「大好きなカジュアルは楽しみたいけれど、素敵に装う方法がわからない」と悩んでいる読者が多数。』

『92%のLEE世代が「今のゆるファッションじゃいけない!」と危機感を覚えてる!?』
(本誌より)


そーなの、そーなのよ。まさしく。30過ぎると今までのようには似合わない服がちらほら。
変わらないつもりで着てると、最悪の場合「イタい感じ」になりかねなかったり…

木村カエラみたいな顔してておしゃれさんだったら何でも似合うんだろうけどね…


いつまでもカジュアルでいたいんだけど、適度に「素敵なオトナエッセンス」を入れていきたいお年頃のようです私。

とはいえね…服のセンスがきっと良いわけではないし、年々肥えに肥え、ウエスト閉まらないパンツ続出中。いま、ベスト体重プラス8キロくらいかな…履けないもののほうが多いかも!?
もはや何着たらいいんだか迷走しかねない状態になってきたので、久々にファッション誌を買ってみたわけよ。


そのうち「カッコ可愛い私」になってるといいな…
え? どうやってなるの? 迷走してたら注意してね、みなさま。
まず痩せろや〜って話ですね。



久々の更新でした!!

2012年2月25日 (土)

今日は車で寝るゾーッ!!

20120225

ただパンに顔描いただけじゃないか、と思いつつも、娘たちが喜ぶのがわかっていたので買ってしまった節分の日。


さっきテレビでTKOの木下が、借金地獄で夜逃げ生活だった幼少期、借金を作った当の父親に
「暗く言われるんじゃなくて『今日は車で寝るゾーッ!!♪(ガッツポーズ)』って言われたら『オーッ!!♪』って言ってしまいますよ子どもだったら」
と語っていた。
親父、ある意味エライ。すごい。


娘は今日スイミングの日。が、「今日ちょっと眠いなあ」と、行きたくないなサインを出してきた幼稚園からの帰宅後。
前回先生から、良くなってきた、もう少しで進級できそうという話をされていたのに、インフル疑いで2回も休んでしまっていたタイミング。行きづらくなるものです。

いま頑張りどきという話をしたら、「よーしがんばるぞ! オー!!」
娘、自分を奮いたたせる。無邪気に言っているんじゃなくて、奮い立たせているのがわかった。
そしてプールからの帰り道感想をきいてみると「楽しかった!」
エライ。がんばった。




気づいたら、手荒れしていない。
娘を産んでから毎日クレバスのように裂けまくっていた指が、真冬なのにつるつる。血が出ていない。
 
気づいたら、突然やってくるアレルギー発作が、最近出ていない。
始まったのは3年ちょっと前から。
咳、鼻水、目のかゆみ、下痢が一気に来て一気に引くもの。長いときは日をまたいだことも。目の間が腫れて妖怪のような顔になってしまうおそるべき発作。

気づいたら、このふたつ、嬉しい。




こないだ、ピンポン♪ と訪ねてきたエステのお誘い営業のお姉さんに
「ふたりお子さんいるように見えない」とか、
悩みって言えばシミかなと言ったら「どこにあるんですか!」とか言われて(ちょうど化粧したあとだったからね)、
嘘でも褒められるとうれしいもんだな、と思ったり。
そうだよ、嘘でもうれしいもんだよ。

ちなみにその、けっこうな数の頬のシミは十中八九、炎天下プール漬けだった高校時代の部活により出来たわけなんだけど、私全く気づいていなく。
23歳の時もらいものの無料券を使いに行ったエステのお姉さんに
「で、このシミはいつ頃から?」ときかれて気づいたんですけどね。


おそるべし、エステティシャン。


しまいにゃその営業のお姉さんに、エステティシャンも募集してると誘われたよ…
いやいや…私ができるとお思いですか。

いい香りをふりまいてお姉さんは帰って行きました。
残念ながら、今はエステに行く気分ではありません。





深夜のひとり言でした。


2011年7月 4日 (月)

おひさしぶりです

20110704

毎日、帰ってくると汗びっしょり


続きを読む "おひさしぶりです" »

2011年3月24日 (木)

震災後

20110324

3月11日、あの地震が起こってからもう2週間ちかくが経とうとしています。
地震の前と後で、被災地の生活は一変しました。
毎日刻々と変わる状況、少し安心したころにまた起こる余震。
被災した人たちを思い、自分の家族や親戚、友人たちの身を案じる。なるべく変わりいない生活をと思いながらも、やはり不安は消えません。


地震が起きたとき、子どものサークルの遠足の帰路で、自宅とは離れた土地で大型バスに乗っていました。たくさんの親子と一緒にいたので、まだ心強かったと思います。
互いの家族の安否を気にしながら別れ、マイカーに乗り換えてからすぐ見たカーナビのテレビ映像からは信じられない光景ばかり映しだされ…ただごとではないことを知りました。
旅行中だった実家の両親、会社の夫とは幸い連絡はとれたので、実家にひとりでいる祖母の様子を見に行ってから帰宅しました。

続きを読む "震災後" »

2011年1月26日 (水)

ヒロトくんのママ

20110126

ヒロト、もうじき2才!

 

マオの同じ頃は、実にいろんなところへ出かけていました。
同じ境遇のおかあさんとこども同士、遊んだり、相談したり、ただ話すだけでも、それがたとえたまたま出会ったその場限りの会話だったとしても…実にいい刺激になり、スカっと気分転換になります。

自分も同じ思いをしているから、気持ちや状況を理解できるし受け入れられる。大変なとき助け合えたり。
母と子、毎日こどもと二人きりでいるのには限界があります。親類や知り合いも近くにいない状況ならなおさら。
人とのふれあいが身にしみるんだよねえ。


 

続きを読む "ヒロトくんのママ" »

2010年11月25日 (木)

もやもやギスギス大殺界

20101125

さっき、「トイレの神様」をフルコーラスじゃないけど初めて長く聴いて気づいたら号泣していた。子どもたちに気づかれないようにしてたけど、お風呂のなかでも止まらず困った。

マオは今まで、私が泣いていても気にしなかったんだけど、そろそろ気づいて心配しそうだなと思いました。

続きを読む "もやもやギスギス大殺界" »

より以前の記事一覧