アバウト

  • pinoco pinoco
    @ ハハ

    インテリア雑貨好き、二児の母。絵に描いたようなO型の楽観主義者。書く・食べるときだけ左利き。甘党。キャノンS-95 と AQUOS PHONE zeta SH-01F 使用。三歩歩くと大抵のことは忘れてしまう。最近発覚したのは注意散漫症

    mao mao
    @ ムスメ

    エブリデイ、フルスロットル。05年8月生まれの8歳! マイペースなパワーあふれる、歌とダンスが大好きおてんば少女。とにかくストレートに感情をぶつけてくる激情ムスメ。ピーチク酉年。この1年で体型がグッと縦に伸びたらしい3年生

    hiroto hiroto
    @ ムスコ

    09年1月生まれの5歳。希望通りの癒し系息子。5歳にしてすでにマルコメ経験数、数知れず。姉ゆずりの笑顔はえびす顔。内弁慶の甘えん坊、人見知りと三拍子揃ってます! うっとり丑年。牛乳と折り紙とサッカーが好き

    yager yager
    @ チチ

    バスケとスノボとカート・コバーンを愛する親バカ隠れ管理人。システム担当。見た目とは裏腹なキャラは妻のみぞ知る?? ヒゲに坊主、スニーカーで出勤するさそり座B型。自由、PC、ペプシがあれば…何も要らない


    もっと知りたい?
    うっかり我が家に興味を持ってしまったそこのあなた!プロフィールも要チェックだわよ。

    このブログを登録する
    このブログのRSS(ATOM)を購読する
    このブログをマイニフティで読む
    このブログをマイリストに追加

    過去記事
    live.creazy.net」は2005年9月に始まりました。これまでの記事はトップページ下部の「バックナンバー」をクリック。 ※2007年10月にココログへ引越してきました。まだ一部工事中につきお見苦しい点はお許しください!

カテゴリー「live 住」の42件の記事

2014年12月 4日 (木)

ささやかなデコレーション2014

20141204

家を建てた年の同じ時期に、この窓に「シュー」ってやったアレ。あの時買った店を見てみたけど、スプレー売っておらず。
たまたま寄ったセリアで「ウィンドウデコレーション」なる、吸水するシールを見つけたので2つ買ってこどもたちと貼ってみた。

ちっさいけどトナカイ、サンタ、町並み。細かいのは雪です。
2つの窓のストーリーがうまくつながったので記念に撮影。
携帯で適当写真ですんません。


2014年1月11日 (土)

カレンダーになったぞ

2014011101

まさかのくつろぎショット。やった表紙だ!

2014011102

素敵な家がたくさん。素材の好みが合うということは、好きなテイストが近い場合が多いってことだね

2014011103

ステンレスの天板もいいよねぇ

2014011104

あった! 我が家は7月に登場。3年くらい前の写真です

2014011105

木のフレーム。カレンダー使用後も使えます


久しぶりの投稿です。
新年が明け、11日経ちました。今日は鏡開き、3連休の1日目。

今年は喪中で年始のご挨拶を失礼させていただきましたが、みなさま、昨年も家族各々大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
オットと私は35歳、娘は9歳、息子は5歳になる年。ワーオ! 三十路も半ばにさしかかるぜぃ☆
各々、精進したいと存じます。

      ***************************************


我が家を建ててくれたメーカーのお得意先、イケダコーポレーション
私たちがメーカーを選ぶ時に一番重視した、壁と床。その塗料の輸入元です。

壁にはオガファーザーというウッドチップ壁紙の上からデュプロンという天然の水性塗料を塗っています。
床や階段、造作の棚や机にはタヤエクステリアというリボスの自然塗料。

デュプロンはこれから壁の修繕に使う予定。タヤエクステリアは追加で作った棚に使用したのですが、とっても伸びがよく、扱いやすい! 拭き取る瞬間と独特の香りが快感です(笑)。

ダイニングで毎日椅子にこ削ぎ取られて色が削れてしまったフローリングにも、スウっと馴染んで修繕できました! 感動でクセになりそう。ひとりでニヤニヤ。


話がそれました!

で、そんな壁がある我が家と子どもたちの写真がイケダコーポレーション社内用カレンダーに採用され、親バカ的に嬉しいという話でした。

ちゃんちゃん。

 

2012年1月11日 (水)

2012年カレンダー!

2012011104

毎年恒例? カレンダーシリーズ。
今回はおしりに火がつかず(というか気が付かず)、昨年中に用意することできず。

以前買ったプラスワンリビングに付録でついていたけど、メイン用にするにはちょっと甘くて…
うるさいです、カレンダーには。

しかし、気に入った店に探しに行く気力も、ネットで探す気力もないうえに年初めにはいいものは売り切れている。
かろうじて見つけたこちらに決定。ネットにて。

2012011103

活版印刷? きれいな凸凹

2012011105

一枚一枚独立しているので、並べてもいいし


A5くらい? かなり小ぶりサイズです。
日々の予定は手帳に書きこむので、もうカレンダーは余白無しでいいのだ!

しかしちょっと小さすぎたかな? まあいいか。


無印の、家族個々の予定を書き込めるものにも惹かれたけれど。
春から、小学校と幼稚園の予定、両方把握できるだろうか…


2012年かあー。
子どもの頃からしたら、アトムやドラえもん級の未来を想像していた年代。
空飛ぶクルマが走ってるイメージ! 現実とはほど遠いものです。

まあ、個人的にはしっかりアラサーになってますが…。

ともあれ、今年はきみに任せた! カレンダーくん、よろしゅう。




2011年10月23日 (日)

学習机、導入!

2011102301

真ん中の組み合わせにしようかな、と思った。
VIKA(ヴィーカ)』というシリーズ。天板の奥行きも70

2011102302

天板の上の「乗っかってまっせ〜」的な付け足し具合、斬新で惹かれた。
圧迫感がなくて、狭い部屋にはいいかも、と。

2011102303

迷いに迷って『MICKE(ミッケ)』に決定。デスクトップの棚は無しで、デスクと引き出しの2つ

2011102304

というわけで、とーとがわっせわっせと組み立てました。
完成! 
引きで見てみると…

2011102305

こんなかんじ。撮るときは片付けましょう…

二人ぶん合体すると約2m、長くて気持ち良い。
今までのテーブルセットの小さいこと! 成長を感じます。
レイアウトや細かいことはこれから。母、やる気出てきました。

2011102306

どんな部屋になるかなあ。たのしみ。
あ、ぼく髪伸びたでしょ



ごぶさたしておりました!! !!!

こんなにブログから遠ざかったのは、この6年あまり初めてでした。
心配してくれた友達、ありがとう。

ごちゃごちゃした頭で過ごしていくうちに、自分にとってすごく大事な存在であるこのブログすらも続ける意味がわからなくなっていたんだけど、
最近見た義妹のブログに素敵な写真と記事が載っていて「そうそう、ブログってこういうものだよなぁ」と思い返したり。
すぅーっと入っていって、じんわりくる感じ。ストレートな彼女の性格と、娘っ子に対する愛! が伝わってきます。

また少しづつでも書いて、記録に残していきたいと思います。



そんなわけで、さっそく今日の出来事。

10月後半だってのにムシムシした一日。娘、キャミソールなんですが…

続きを読む "学習机、導入!" »

2011年8月 1日 (月)

緑のカーテン製作中 その3

2011080101

今朝のようす。この一週間近くでまたにょきにょき伸びました。上まで届いたツルが暴れていたので横やら下やら。摘めば脇芽がまた出るかな。

2011080102

7月26日の、黄色いシャツの娘が踊ってる写真と比べるとちょっと伸びてる(笑)。凄いときは一晩で20〜30センチ伸びてたりするんです

2011080103

2階はまだこんなかんじ。ひょろー

2011080104

桔梗咲の濃ピンクが咲きました! 水色、紫、濃ピンクと3色同時に7〜8個咲いた日もあり、素敵でした。
この茂り方、明らかによくあるあさがおと違います

2011080105

子ヅルがわっせわっせと攻めてきた。嬉しいけどそんなにたくさんネットはないのだ

2011080106

ギャザーを寄せたような、縮れた葉。毛も多くふわふわしてます。うちで蒔いたものはこの明るい黄緑と、濃い緑の2色でした

2011080107

おまけ。オーニング張った時の写真ありました。
サイズも色もちょうどよし。表面のテカリだけがちょっと嫌だけど

2011080108

外から見ると。
涼しいし目かくしにもなり、なかなか良いです。
この時は幼稚園の夕涼み会の前だったのでポスターが貼ってあります



今年はミンミンゼミの声が少ない。代わりにかなり早い時期から我が家の裏山ではヒグラシがせっせと鳴いていて、季節がごっちゃな感じ。

昨日まで嘘のように涼しかったですね。
また暑さが戻ってきて、嬉しいような悲しいような。


2011年7月26日 (火)

緑のカーテン製作中 その2

2011072607

ぱっきりした色もいいけど、淡〜いのもキレイ

2011072606_3

初めて見たこの渋〜い色! こんな色、子ども時代には知らなかった!
少し鮮やかになってますが、実際はもっと「あずきバー」に近いというか。
娘の転園する前の幼稚園のスモックがこんな色で「渋っ!」とびっくりしたのを思い出します(笑)。

2011072608

7月14日。1学期も終了間近。ツルもぐんぐん伸びてきました

2011072609

こんなミニサイズも発見! 左は娘の手

2011072610

涼しいと昼まで咲いてるけど、暑い日にはすぐしぼんでしまいます。朝日が差し込む時間が最高にキレイです

2011072611_2

毎日たくさん咲くのにすぐ枯れてしまうので、摘んでみました。
これは「桔梗咲あさがお」。小ぶりで少し固め、中心が八重咲きのようでもあり美しい。
葉にも特徴があります

2011072612_2

そして本日、7月26日。
ツルはネットのてっぺんまでも既に到達。180cmくらい?
これまで、先端を摘んで小ヅルを伸ばす「摘心」も何度かやってみました。ぐんぐん何本も伸びるのもあれば、一向に1本のみのものも。混み合ってきたので横道にも這わせ始めました。

撮るの忘れたけど、猛暑日が続いた時期に、布(化学繊維かな)のオーニングをツルの外側にかけて半日陰になったところ、成長が進んだような。

先日の台風6号でよく雨が降ったときも、目覚ましい成長でした。葉っぱの1枚1枚が大きくなって驚き。

2011072613_2

和室前も1本、上まで届いてました。こちらはまだまだカーテンにはなってないですね。寝室は更に遅め。

現実的にまだ「日よけ」としてあまり役立ってはいないけど、あれやこれや成長を見ているのは楽しい。窓の外を見て緑がそよそよしているのは非常に癒されます。
今日はいくつ咲いているか見るのも楽しみ。

って、老人か!! そっちまで行ってしまったか私。
…いやいや、植物は小さな頃から好きでしたから。ものぐさだけど。

この間遊びに来た娘の友だちに「マオちゃんちは、あさがおハウスだね!」とのおことばをいただきました(笑)。もっとわさわさ繁ってほしいわあ。




というわけで、約2ヶ月のあいだの、ざっくりとしたあさがおドキュメントでした。
種まきの頃いろいろ検索して参考にさせてもらった、緑のカーテンの記録やノウハウをブログに記した方々のように細かなものにはできませんが。。
夏の終わり頃にはカーテンになってくれてるといいな。

ぜひ毎年続けていきたいものです。



緑のカーテン製作中 その1

家を建てたあかつきには、ぜひやってみたいと思っていたツル植物のカーテン。
初めてなのでうまくいくかどうか自信はなかったものの、あさがおを植えることにしました。

そして手当たりしだいに種を植えたのが5月上旬。苗が多すぎて間引きして植えかえたのが5月末。

2011072601

6月7日。本葉が出てきました

このあと徐々にツルが伸びてきたので、ホームセンターで購入したネットを設置。
上部は雨樋の金具やリング状の金具に結び、下部はプランターに引っ掛けたりレンガに引っ掛けただけの簡単設置ですが、強風が多い地域なので飛ばないようには注意しました。

設置場所は我が家3ヶ所の掃き出し窓。リビング、和室、寝室のいずれも南側。
これまたよくばりすぎのプランター数。あさがおにいろんな品種があってテンションがあがり、3品種も種を買ってしまったためです。

緑のプランターは野菜用のたっぷり容量、土もきちんと配合してバッチリですが、茶色の小さなプランターは旧居から持ってきたダイ◯ーの100円もの。容量も小さく、直射日光ですぐ熱くなってしまいます。土も適当なものなので発育に大きく差が出てしまいました。
こちらに植えた苗、気の毒…

2011072602

7月6日。え!? もう花が?

2011072603

と思ったらこれは娘が園で育てた苗。種まきからして我が家より早めのスタートでした。
水不足で葉も黄色くなり枯れかけていましたが、持ち帰ったその日に写真中央の鉢に植え替え、ネットに絡ませ水をたっぷりかけておいたら次の朝にはこんなに元気に。土はそんなに多くないけど丈夫です。

2011072604

あ、2階寝室前はこんな感じ。7歳年上の兄が学生時代に室内で使っていたブロック、新婚当時は確か狭い玄関で傘立てに使ってました。
このブロックの下にネットを引っ掛け、手前に引くとピンと張ります。
重いしこれでいいか、と。

ベランダは日中火傷しそうなほど熱くなるので、プランター下に小さいすのこを敷きました。それでも気の毒…

2011072605

このつぼみ、明後日くらいには咲くかな?
というわけで、娘の苗がきてほどなく、我が家の花も咲き始めました。


その2に続く。

 


 

2011年4月17日 (日)

咲いてます!

2011041601

本日出会えた嬉しい相手。こういうラベンダー探してた!! しかも半額!!

2011041602

イベリスも探してて、嬉しかったっす。だいぶ前に買ったのに植え替えてない2株と合わせてこんもり茂らせたい

2011041603

今朝咲いてたんです、チューリップ! 
もの凄い彩度で写ってて、正確な色が伝わらなくて残念。「プリティ・ウーマン」という品種。たっくさんの球根のなかから、花びらの形ともちろんこの名前で決めました(笑)

2011041604

明日はもうひとつ咲きそう。
植え付けが遅かったので芽が出るかどうかもあやしいと思っていたら、ぐんぐん伸びてきまして。娘と心待ちにしていた開花。
息子も「あーいーね! あーいーね♪」(かわいいね)と興奮

2011041605

人と話をしながら気づいたら適当に植えてしまっていたこの方。ハンパないつぼみの数が頼もしい

2011041606

初めて「寄せ植え」ちゅうもんをしてみました。
高さのある葉っぱで気にいるのがなくこうなったんだけど、やっぱりバランスがイマイチ

ここに入りきらなかった、庭で元気に咲いてくれている方達は次回続報にて。


手ごわい雑草をたくさん掘り返して抜き、土を耕して苗を植え、植え方や場所なんかをあれこれ考えたり。ご近所さんと話したり、転んだりマオとケンカして泣く息子を抱っこしたり、娘から次々出されるナゾが多すぎるクイズに半分うわの空で答えたり。

いっときでも無心になれて、体も動かせるしやりがいもある。規模は小さくても外での作業はすごくいい気分転換になります。

2011041616_2

何度か耕し、水も入り始め、夜はカエルの大合唱復活。
寒々しい色だった林も青々としてきて、潤いのある眺めが帰ってきました。嬉しい。
トラクターのおじさんに「植えるんですかー」と訊いてみたら「植えるよ〜」と笑顔。待ち遠しい。



我が家にとってとてもありがたい目の前の田んぼの風景。これから稲が育つのを見ることができるという楽しみと同時に、この先何年も作付ができない被災地の農家のことを考えるといたたまれない気持ちになりました。

今週は毎日いろんなところに出かけて、いろんな人と話すようにしました。
ご飯のタイマーかけないで寝て、麺類が多かったり、コーンフレークで超手抜きお昼もありました。
くしゃみをすると私に「大丈夫?」ときかれるので、くしゃみのあと自分から「あいろーぶー」とヒロトが言ってきました。

来週あたり、向かいの田んぼからまた、住みつくカエルがやってきそうです。
ドキドキするけど、ちょっとたのしみな自分もいます。


2011年4月16日 (土)

春仕様へ

2011041607

鉢植えで乾燥して元気がなくなっていた銀リーフ(名前忘れた!)を、いい彩りで挟んでみました。緑のは名前不明(這い系コニファー?)、赤い葉はヒューケラ

2011041608

乾燥気味のこの土に、秋口頃に並べて植えたセダムが見事に全滅して半年。がっくりして放置してましたが、ついに着手!
奥に5株ずつ並べたのは2種類のカワイ子ちゃん。あー名前忘れた!!
手前のは’乾燥に強い’特徴通りなんとか元気です(同じく名前が…)

2011041611_2

2種のうちのひとつ。植えてすぐ咲きました!

2011041609

1メートル長で売っている木柵でぐるっと囲み、花壇風にしてみた。裏側が針金で連結されてて、土に打ち込むだけで完成。使いやすくて安価! ラフな雰囲気もいい

2011041610

で、奥のシマトネリコ周辺はこれから…
スタンバイしてる鉢植えの方達、地植えで元気になってほしいものです

2011041612

母の友人が分けてくれたラムズイヤー、どうなることかと思うくらい冬場はへしゃげてましたが。気温上昇とともにこんなに元気に! おこぼれで小さな苗も増え。
今シーズン、花が咲くところまでいけるかなあ

2011041613

ジューンベリーの根本はまだ試行錯誤中。ここは家の正面なのです。落ち着いた感じにするか、変化もありにするか迷うところ。
霜が降りていた間は元気がなかったクローバーたちも、ここ最近でわっさわっさ茂ってきてすごい勢い! 
元は小さいポット苗3つずつ植えただけ。すごいなあ

2011041614

シロツメクサも咲いて娘と喜びました。
が…何日かして大きなアブラムシがついていて切るハメに。見たことない紺色の大きなヤツがたくさん…うえー

2011041615

こちらからも花が咲き、どんどん伸びてます。奥はシロタエギク


2週間くらい前、ようやく暖かくなり始めた4月のはじめに、子どもたちと一緒に手入れしました。
面積はそれほどでもないのに土を鋤き込む作業だけでもすでに汗が! 久々の土仕事は疲れたけどとても充実した気持ちにしてくれました。

やっぱり土や植物にふれてると気持ちが落ち着く! 和みます。子どもたちも張り切って手伝ってくれ…(ほとんどは遊び)。
ヒロトもマオの真似をしてキャーキャー言いながら何度もジョウロに水をくみに行ってくれました。


というわけで、強風の日が多いけれど確実に春の気温になってきた今月は、主人も巻き込み庭まわりの手入れを始めました。
冬場にすっかり枯れて茶色になっていた芝も、徐々に新芽が出て緑を取り戻し始めたし、手前の田んぼの畦道も緑が増えてきた! 

元気が出るぞー。


2010年12月23日 (木)

ゆらゆら

2010120715

明日はクリスマスイブですね。ちょうどいい写真があったので出します。


ひさしぶりに灯すろうそく。ゆらゆら揺れる炎を見ているとどうしてこんなにも気持ちが落ち着くのでしょう。

学生の頃、毎晩のように寝る前、じいーっと見つめていろいろ考え事してました。
で、バイトで疲れきってるもんだから、気づくとうとうとしてる! あぶねー(笑)。

あ、ボヤ騒ぎを起こしたことはありませんぜ。


こどもが生まれて、ろうそくどころではなくなった毎日。寝る前のひとときなんて余裕はなく、火をつける道具は危ないし、しまいこんでました。

引っ越したあと、IKEAでお手軽価格のキャンドルを見つけたのをきっかけに、夜また、たまには点けたいなと思っているものの、やっぱりそんな余裕はあまりなく。。

今年こそは、キャンドルナイトに参加してみようかな。